診療時間

 
スタッフブログ
 
スタッフブログ
 
診療スケジュール
…休診 AM…午前休 PM…午後休
 
TOOTH FAIRY

世界の子供たちに愛と夢のプレゼント

ホーム > ブログ > バックナンバー > 2016年03月

ブログ

 
2016年03月
2016.3.25(金) ✿もうすぐ新年度✿
どうも、スタッフKです(^^♪
もう桜が咲いたり、つくしが出てくる季節になりましたね✿
やっと春が…!と思ったら急激に寒くなったりとお騒がせな天気で服装に悩みます(^_^;)

新年度に向けて!という訳ではないのですがスタッフKは最近髪の毛をバッサリ切りました!
20p以上は切ったのではないかと思います。美容師さんに「勿体無い」と言われましたが思い切りましたよ(^O^)
切った後は頭が軽くて髪を乾かすのも楽です☆しかし首回りが寒くなりました…(笑)
かなり切って雰囲気もガラリと変わったので「髪切ったんですね!」と患者さんに言ってもらえたり
特に髪型の事には触れない患者さんでも私の頭の方を見て目を丸くしていたりします(*^_^*)笑
たまには今までと全く違う髪型にするのも楽しいですね♪


そして話は変わりますが最近新宿のとあるカフェに行って来ました!
内装がとてもこっていて思わず写真をたくさん撮ってきました(笑)こういった雰囲気の場所で食事をすると
なんだかリッチな気分になって料理もより美味しく感じますね(^^)/
スタッフKはお洒落空間が大好きなので他にもこういったお洒落なカフェがあったら巡ってみたいです、オススメなどありましたら是非教えてください〜(^^)/
2016.3.18(金) ウィーン便りー1
先月2月にウィーンの学会に参加してきました
音楽の都なので毎日、どこかで最高級の音楽が奏でられていました
写真は有名なウィーン楽友教会の建物で、中の「黄金のホール」は
毎年、新年のコンサートでNHKが中継しています

この夜は、フランス国立管弦楽団、指揮ダニエル・ガッティ 曲ベルリオーズ、メンデルスゾーン、レスピーギなどでした
キャプソンが演奏したメンデルスゾーン作曲バイオリン協奏曲は情熱的で、繊細な調べが感動的でした

この夜のガッティ指揮するフランスの音色に驚嘆しました
以前、ミラノ・スカラ座で聞いたムーティの指揮以来の感動を
覚えました ヨーロッパのすごさでした
ウィーンの市民は毎日、聞くことができるのですね
2016.3.5(土) 「雛づくし!」
こんにちは、スタッフYです!

桃の節句のあったこの週は比較的暖かく過ごせましたね☆

女の子のいるご家庭では雛人形を飾ったり、ちらし寿司などを食べてひな祭りのお祝いされたのではないでしょうか(^−^)

スタッフYも思い返せば、大昔にそんなことをした記憶が…
人形は内裏雛が2体だけだったので少しさびしい気もしていましたが、買ってもらえただけでもありがたいと思わなければいけないですね(́-̀)

当時、ミニチュアが好きなYには人形の髪飾りや扇子などが楽しい遊び道具になっていた気がします(^^;)

先日、観光で行った先の古民家では5段以上の雛人形たちをたくさん観られる機会があったので画像を載せてみました!

吊るし雛の飾りもあって、これだけ並んでるとかなりにぎやかになりますよね(゜Д゜*)
ホーム院長からのメッセージ院内の紹介治療の流れ診療メニューSmile美力up
患者さまからのエール!Q&Aコーナーアクセスリンクお問い合わせ・メール